大学への数学 大学への数学 高校への数学 高校への数学 中学への算数 中学への算数

意欲ある中学生の実力を加速する

月刊 高校への数学

毎月4日発売/B5判・88頁/定価:1,263円(税込・送料別)/雑誌コード:03997

最新号発売

編集方針

月刊「高校への数学」は、中学数学の全範囲にわたり、数学の面白さと楽しさを味わいながら、十分な計算力と思考力および数学的センスを鍛え、難関高校の入試に対応できる実力を養成することを目的としています。
内容の骨格は、“数と式”“図形”にそれぞれ対応した講義と演習です。これらは毎号特集(下表参照)を組み、 高校受験に欠くことのできない重要事項を取り上げ、年間12冊でマスターできるように構成しています。
主な対象読者は、誌名の示すとおり高校入試をする中学生ですが、当面の目標は高校入試以外にある中学2年生以下の人や中高一貫校に在籍している人にも十分役立つ記事を用意しております。

主な項目

高校への数学は、毎号20程度の記事で構成していく予定ですが、それらの記事は概ね以下のように分類されます。

  • ア:私立・国立の上位合格を目指す人向け
  • イ:私立・国立の合格圏到達を目指す人向け
  • ウ:公立上位合格を目指す人向け
  • エ:すべての人向けの読み物
  • オ:意欲的な人向けの発展的な記事

今年度予定している各記事の分類は、以下の通りです。
講義…ア・イ・ウ/スタンダード演習…イ・ウ/日日の演習…ア・イ/発展演習(後半から)…/基礎固めのドリル…イ・ウ/反転の幾何…ア・イ/発見と発想の数学教室…ア・イ/公立入試問題ピックアップ(7月号から)…イ・ウ/中学生のためのゲーム理論…/パズルコーナー…/学力コンテスト…/高数オリンピック…/読者の広場… 他

年間予定

「高校への数学」は、4月号からはじまって、来年3月号で終了となります。年度の前半4〜9月号では、基本〜標準レベルの問題を中心に、中学の全範囲を一通り学習します。後半の10〜3月号では、再び全分野、を今度は難度の高い問題を中心に学習し、難関高校入試にも十分対応できる実力を養成します。

月号 数と式 図 形
4月号 1次・連立方程式、展開・因数分解 相似、線分比と面積比
5月号 平方根・2次方程式 三平方の定理、三角定規形の三角形
6月号 関数の基本、1次関数 (基礎編―円周角の定理)
7月号 2次関数 平面図形のまとめ
8月号 場合の数・確率(基礎編) 立体(基礎編―角柱・角錐)
9月号 前半のまとめ 動く図形
10月号 整 数 (発展編)
11月号 文章題 立体(発展編)
12月号 関数(発展編) 座標平面上の図形
1月号 場合の数・確率(発展編) 総合演習(1)―長文or複数分野の問題
2月号 総合問題演習 総合演習(2)―総合問題
3月号 直前の点検 直前の点検

上記以外にも、4〜6月で入試特集を予定しています。